女性が健康でキレイに生きるために

女性が健康でキレイに生きるためのお役立ち情報を集めて紹介しています・

為替の見通しがつかない時

為替の見通しがつかない時

為替の見通しの立て方はテクニカル分析やファンダメンタルズ分析などいろいろなものがあります。
けっして誰もが分析法を使いこなせば容易に値動きの見通しが立てられるというものでもないようです。

差益や差損が大きくなりすぎて予測が狂うこともありますし、値動きが分析結果によって得た見通しと真逆になることもあるようです。
特に初心者は、分析の方法はわかっても見通しがつくとは限りません。差益を得たいけれども、見通しがきちんと立たない状況で為替取引を行う場合にはどうしたら良いのでしょうか。一攫千金の夢は捨て、資産運用を確実に行うことを考えましょう。

しょっちゅう見通しを立てられない人が通貨の売買をしても、なかなか利益を得ることは難しいでしょう。
チャートで過去10年の値動きをチェックし、長期的に相対的に安い水準にある通貨を持ち続けるという方法は少ない差益ながらも利益を得ることはできる方法です。

欲を出し過ぎると反対に損をしてしまうこともありますので、見通しがつかない為替の値動きに長い期間付き合うのはおすすめできません。
初心者でなくても、為替の見通しがつかない時に取引のタイミングを逃すことはよくあることです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

« »