女性が健康でキレイに生きるために

女性が健康でキレイに生きるためのお役立ち情報を集めて紹介しています・

インターネット

インターネットってどんなもの?

検索、プチっとしてください。

今は、何でもないことだけれど、パソコンを使用する前は何のことかわかりませんでした。

話しかけたら、機械がしゃべるのかしら・・・

一人でブツブツ言っている兄弟を見て思ったりしていました。

ついに自分がパソコンをもち、さあ、使ってみよう、と思ったものの、本を片手に文字打ち、片手打ち。

アドレスいれるのも何十分。

そのうち、見られない画面やら、問いかけやらが出てきて、まるで、見えないあいてと口頭試問。

インターネット、検索、プチ、まで、何日という道のりを歩んだ私は、ようやく、普通の何分の一かの作業ができるようになったのでした。

インターネットは未知との遭遇で楽しみ一杯です

エクササイズボールに腰をかけると凄く楽な時があります。

そんな時にインターネット検索で、ボールを載せた椅子を見つけ出しました。

売っているのです、驚きました。

携帯電話のポイント交換でも、その椅子が手に入る事も分かりました。

食品、エクササイズボール用固定リングにポイントを使ってしまい、ポイントは残り僅かになってしまいました。

欲しい商品を目にした私には楽しみが出来ました。

インターネットはいつも未知との遭遇を与えてくれる魅力的な情報源です。

動画は通信容量が多い

移動通信がLTEになってから7ギガ縛りがあって思う以上にインターネットが使えないという人もいるかもしれません。

ちなみにビジネス文書などでは7ギガを超えることはあまりありませんが動画を見ていると簡単に通信速度がギガに行ってしまいます。

映画を見ているとあっという間にとんでもない数字を記録してしまいます。

LTEの場合は7ギガを超えると追加料金を出さないと高速通信ができなくなります。

うまく使うには工夫をしましょう。大きな通信容量を要する時は公衆無線LANを使うなどがいいと思います。

60代で初めてのインターネット

最近、60代で初めてインターネットを自宅に繋ぎました。

正直、自分がインターネットをするとは思っていなかったのですが、2人の孫が
自宅に遊びに来る機会が増えてきて、どうしてもインターネット回線がないのが、
寂しいようなので、思い切ってパソコンも含めて初めてみることにしました。

ノートパソコンを購入するのと一緒にネット回線の契約もしました。

全くわからないジャンルだった為、息子に同行してもらって、全て処理してもらいました。

いざ、ネット回線が開通すると、その便利さには驚愕でした。

今までは、調べたいことがあっても辞書を引くことしかありませんでしたが、
ネットで検索すれば、その場で簡単に解決することが多くなりましたし、
色んなことに対して興味を持つようになりました。

もう、60歳とも考えられますが、まだ60歳とも考えられます。

これからは、どんどん色んなことを調べて60歳からでも成長したいと思ってます。

ウェブサイトのデザインの進化

インターネットに最初に触れてから、もう12~13年は経過していますが、その間にインターネットは大きな進化を見せて来ました。

ブラウザの利便性の向上と多機能化といった点も特筆すべきポイントですが、なにより各ポータルサイトについて、デザイン性の向上を始めとした進化が挙げられると思います。

代表的な例として、1997年のヤフーのトップページに目を通すと、今とは随分違った雰囲気を感じることができます。

enterpriseというサイトで「ウェブデザイン・ストリーム」という記事が紹介してありました。

そこから1997年のヤフーのトップページを拝借してみますと、以下のようになっています。
yahoo

なんか1997年というと、今の時代から比較すれば、インターネットの原始時代っていう感じがするのですが、各ページのリンクの下に___ラインが入っているのを見て分かる通りです。

当時は今ほどHTMLという、Web作成基本プログラミング用語が確立されてない頃だったのですね。

そういうわけで昔のサイトをみてみると、インターネットって進化してるんだなって実感することができます。

それから使うことの出来るツールが進化するなど、ネット環境の進化は様々に確認できますが、やはりネットのウェブサイトのデザイン性の向上というところに、どうしても目が行ってしまいます。

昔のインターネットを電話に例えるなら、初期のでっかいごっつい携帯電話でした。今のインターネットはスマホでしょうか。

2つを頭のなかで並べた姿を想像してみてください。どうです、すごい進化ですね。

ということで、今後のインターネットがどんな進化を見せるのか、陰ながらしばらく見守っていきたいと思います。